人気ブログランキング |

頭痛と頭蓋骨の関係

頭蓋骨の矯正は可能か不可能か?

結論からいいますと

可能です!

小生が吉田式整体を完成させるにあたって
最後の挑戦が頭蓋骨でした。

二年前ほどから勉強し
臨床で試してきた結果です!

一般的に考えても
医療的に考えても
そんなバカな!!硬い骨でできた
頭蓋骨が動くわけない!と
言われそうですが・・

では、
一般的に動かないと考える理由は
①脳を保護する硬い骨が動くわけない!
と思われている。
②動くと感じた事がない。
ぐらいでしょうか。

では、動くと考える理由は
①頭蓋骨は硬い骨でできているが
一つの骨ではなく23個の骨で
できている立体パズルである

②頭蓋が動かないのであれば
頭部の形が変形したり
顔の歪みがあるのはなぜ?

③頭蓋の動き(一次呼吸)がなければ
脳髄液が流れない

④訓練をすれば一次呼吸の動きがわかる

でしょうか。

以上を比べると
頭蓋骨は動くかもしれないと
思えてくるのではないでしょうか?


頭蓋の一次呼吸と言うのは
先にも書きましたが
頭蓋が膨らんだり縮む事(呼吸)を言い
それにより
脳髄液を脳と仙骨の周りを
一分間に4~5回まわしているのですね。

言わばポンプの役目みたいな感じです。

そして

身体に異常がある人
部分的に痛みや痺れ、何らかの症状を持つ人は
その脳髄液の回転数が少ないとされていて

脳髄液の回転数を正常に戻す事ができれば
身体の異常が改善するとされています。

その一次呼吸の改善を可能にした手技が

オステオパシーの中の
クラニオセイクラルと言う方法です。

頭蓋の微かな動きを
手技によって正しい動きに調整して
精神的なものから身体の痛みや
症状を改善に導くというものがあります。

超難度の最終奥義みたいな手技です。


数年前からその手技の練習として
一次呼吸の感覚をつかむべく
来られる患者さんの頭蓋を
触らせていただいてまして
昨年の春ぐらいにやっと
その感覚が掴めました。

では、どういう時に
頭蓋矯正をするのかと言いますと

今までで一番有効だったのが
原因不明の頭痛でした。

頭痛の原因80%は頸椎のズレからです。
これは間違いない事実です。

二十年、三十年来の頭痛持ちの
方達でも
頸椎の治療を施せば
殆どの方の頭痛は改善しました。

しかし、中には頸椎に異常が無いのに
頭痛持ちの方が数人来られた時

もしかしてと思い頭蓋骨特に
眼窩の奥にある蝶形骨を
矯正してみると
数十年来の頭痛が数回で
改善したのです!

頭痛の80%は頸椎で
10%は蝶形骨であると確信しました!

残り10%がおそらく脳の異常
ではないかと思うところです。


おもしろい他の利用価値として
美容整体のカテゴリーの
整顔や小顔矯正もできるように
なりましたがねw

更に発見した事では
肩や首周辺の筋膜リリース
鎖骨調整をする事で
顔の歪みが矯正できる事が
わかりました!

おもしろい!!(〃艸〃)ムフッ

人間の身体ってオモロイわ!やっぱ!


西洋医学の一番の欠点は
固定観念を持っている事だと思います。

頭蓋骨が動くわけがない!
骨盤が歪むわけがない!
脊椎がズレるわけがない!

その固定観念の為に痛みや症状で
悩んで、苦しんでいる患者さんが
沢山いると言うのに

まったくおかしな話だと思います。

誰の為、何の為の医療なのか?

もっと広い視野をもって
医療を考えてもらいたいと思います。

固定観念を捨てて。


悩んだらここに連絡を!

整体リラクサロンよしだ



























by seitai-yoshida | 2020-01-19 22:22 | Comments(0)

兵庫県小野市育ヶ丘町1475-368


by seitai-yoshida
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る