人気ブログランキング |

整体リラクサロンよしだ「整体日和」

relaxalon.exblog.jp

兵庫県小野市池尻町322-3-201

ブログトップ

腰椎すべり症の怪?

先日、市内から四十代の女性が来院されました。

昨年6月から酷い腰痛になり市内の病院で調べてもらったところ

「腰椎すべり症」と診断されたそうです。

「すべり症」と言うのは椎骨が前側(腹部側)にすべる(ズレる)事を言います。

似たような言葉で「分離症」というのもあります。

「分離症」は椎骨の一部が骨折して分離することから名づけられています。


女性の症状は下半身の痺れと激痛があり寝返りもできない為

痛み止めの薬でこの半年以上過ごしていたらしいです。お気の毒です。。・゚・(*ノД`*)・゚・。


しかし、すべり症にしても分離症にしても椎骨の物理的な異常(変位)ですから

薬ではどうにもならず、最後は手術で固定するしかないのが現状なのです。

手術をすれば数か月間病院生活を余儀なくされます。

この女性もそれが嫌で何とかしようと治療方法を捜され

当院のHPを見られ来院となったのです。。


現在は、痺れはそこそこ取れているらしいのですが

腰痛が酷いらしく毎日薬を飲まれて何とか生活をしているとの事でした。(ノ◇≦。) ビェーン!!


触診をしてみますと、やはり骨盤がかなり歪んです。
立位で右と左の差がおよそ2センチ  ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

腹臥位でみると、腰椎の1・2・3番が大きく右回旋をおこしてました。
特に3番が酷いようです。およそ6mm

しかし、肝心なすべっているとされている4番はずれが無い状態でした。

ん??これは、すべって痛みがでてるのでは無く

腰椎の変位が酷くて腰痛がでているのでは?と思いました。

そして、骨盤の歪みからの神経圧迫で下半身の痺れがあるのでは?
と、判断しました。ならば改善は可能と思いました。

矯正はすべり症を意識して慎重に手技をおこないました。

元よりオステオパシーは超ソフトな手技ですので
椎骨に衝撃を与える事はないのですが。。

骨盤矯正から腰椎の矯正をマッスルエナジーテクニックで
胸椎頸椎をカウンターストレインで行い終了となりました。

終わってベッドから降りがけに

「あっ、なんかすごく楽になった気がします。」と女性

「でしょう。ほぼ80%は矯正できてますから」と小生

「あと、2~3日様子をみて痛みが引いてきたら次回
早めに来てください。今の状態ならかなり良くなると思います。」

「ありがとうございます。また連絡します♪。」

そして、帰りがけに
「あっ、靴がしゃがんではけます!今までしゃがめなかったのに!」と喜んで

帰られました。ヨカッタです。 d(*^v^*)b


三日後2回目に来院された時には

「先生、すごい楽になりました!。薬を飲まなくてもな大丈夫ぐらい
楽になっています。半年ぶりに薬を飲まなかったです!」と感激されていました。

小生の見立てに間違いはなかったと確信しました。


悩んだら 整体リラクサロンよしだ に連絡を

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

http://seitai-yoshida.com/




















by seitai-yoshida | 2015-01-05 16:25 | 整体 | Comments(0)