整体リラクサロンよしだ「整体日和」

relaxalon.exblog.jp

兵庫県小野市池尻町322-3-201

ブログトップ

<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

骨盤矯正被害報告①

先日、来院された三十代女性

産後6か月とのことでした。

症状は右臀部後ろから膝、足先にかけての
痺れ感や痛みです。

触診してみますと

左腸骨が後ろに倒れ

左股関節の後方回旋あわせて
梨状筋の拘縮をおこしていました。

通常の方と同じで
左腸骨の変位で右足の痛みが有るのかと
最初は思ってましたが

腰椎を触診してみると

おや??

なぜか腰椎5番が
右にズレています。

しかも、かなりなレベルでした。
その差5mm!!

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

通常この骨盤の歪みのタイプは
左にずれるはずなんですが・・

疑問に思ったので
ご本人に伺ってみると

2か月前、友人の紹介で
ある整骨院に行って
産後の骨盤矯正を受けたらしいく

その時、
ボキッ!と、されたらしいです。
!?(゚〇゚;)マ、マジ...

それから足の痛みが始まったとの話

なんやそれ!

腰椎5番が変にずれてるわけや!

腰椎5番は
仙骨のすぐ上にある腰椎で

骨盤と隣接しているため
かなり無理した負荷をかけないと

歪まない椎骨です。

それが5mmもズレるとなると
人為的に歪まされたとしか
思えないのです。

通常でズレるとしも
せいぜい3mm程度なんですね。

骨盤矯正と言いながら
骨盤を右にひねってバキッ!

左にひねってバキッ!

音がしたので
やったぜっ!骨盤矯正!的な。
(ノ◇≦。) ビェーン!!

その時、腰椎が右にズレた音
だったのでしょう。

なんかねぇ~
程度低すぎません?

音がすればOKじゃないでしょ?

肝心なのは
歪んだ骨を元の位置に整えるのが
矯正でしょ!

そもそも、まずは
どう歪んでいるのかが
判らないと矯正のしようがないでしょ。

触診して確認もせず
骨盤矯正はひねってボキッの
マニュアル的にやってるんでしょうか?

患者さんを
何だと思ってるんですかね?

柔道整復師という免許があるのを良い事に
どこかで習った骨盤矯正を
適当におこなう整骨院

患者さんを食い物にしてるとしか
思えません。

(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!

患者さんの信頼を
正面から裏切る行為と言えます。


まぁ批判はこのぐらいにして

悪くされた患者さんを
救うのが先決です。

人為的に変にずらされたなら
人為的に正しく矯正すればいいわけですから

小生にとっては
朝飯前?って言うやつ
<(`^´)>エッヘン

正しい位置にボキッとします
いいですか?と
患者さんに了承してもらい

腰椎5番だけを
脊椎可動法で右回旋
すると、ボキッと音がして

5番は元の位置に
触診で確認すると
完全に正中に矯正されていました。

おそらくこれで
右足の痛みはとれると思います。

さらに、歪んでいる
骨盤もきっちり骨盤矯正をして
正しく整えておいたのは
言うまでも有りません。

(*´∀`)アハハン♪

後日、その女性のご両親が
おみえになり
翌日から足の痛みはなくなり
喜んで家に帰ったとお聞きして

小生もひと安心しました。
ヨカッタ、ヨカッタ d(*^v^*)bヤッタネェ♪

この手の事案
これから先まだまだ
増えてきそうで
少々不安です。骨盤矯正
くれぐれもお気を付け下さい。

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

整体リラクサロンよしだ
















by seitai-yoshida | 2015-11-26 16:06 | Comments(0)

ギックリ腰?なの?

やっちゃいました。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

施術中に少々無理な体制で

患者さんを触っていたら

何やら腰に違和感が・・・?


この違和感、やばいかも、と思ったら

徐々に違和感が痛みに変わってきて

施術終る頃には

完全なるギックリ腰状態

(ノ◇≦。) ビェーン!!


見る見る腰が伸びなくなり

ガニマタ歩きになってしまいました。


直ぐに冷やさないと、と思い

冷蔵庫から湿布を取り出そうと

開けてみるたら

ない!! !?(゚〇゚;)マ、マジ...


なんでや!!
なんで整体院に湿布ないねん!
(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!

そっかこの間ギックリ腰の患者さんに

使ったんかと思い出し

あわてて家に帰り

サロンパスを腰に貼りまくり

何とか処置は終わりました。
(´ー`A;) アセアセ


後は自分で腰椎の触診してみると

どうやら腰椎4番が右回旋しているようで

仙骨の右側に張りと痛みがあるようでした。

こいつが原因か!と

腹を立ててもしかたなく

今日一日なんとか

乗り切らねばと

少々ブルーな気分で
一日過ごしたのでした。。


その夜は寝返りをすると

激痛がはしり

殆ど寝れない状態
。・゚・(*ノД`*)・゚・。

なんでこんなに痛いんや!!
と、腹がたってきました。

今年はギックリ腰にはならずや
と、喜んでいた矢先でこれですからね。
トホホ・・

翌日、朝起きがけが大変でしたが

時間が経つと

サロンパスと自分でした矯正が
効いたのか
かなりましになってきました。
d(*^v^*)bヤッタネェ♪

歩くのは腰が伸びきらないので
類人猿歩きになっていましたが
痛みは殆どなく気分は上々

皮肉な事に
こういう時に
ギックリ腰の患者さんが
よく来られるんですよねぇ~
(´ー`A;) アセアセ

でも、ギックリ腰の患者さんの痛みが
それこそ痛いほどわかるので
早くなんとかしてあげたいと
思えるんですヨ。
d(*^v^*)b

なかなかポジティブな奴でしょw
jibundeiuna!

この時期ギックリ腰が増えてます
皆さんも気を付けて
お仕事頑張って下さい。


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

整体リラクサロンよしだ














by seitai-yoshida | 2015-11-12 12:08 | Comments(0)
11月に入り、朝晩がかなり寒くなって来ましたネ。

この時期、肩、首、背中の痛みの方と

鼠蹊部痛(足の付け根)の痛みの方

臀部の側面の痛みや痺れ感の方が多く来院されます。


気温が下がる事で筋肉が硬くなってしまうのも
原因の一つでしょうが。。


鼠蹊部痛に関して言うなら

一番の原因は骨盤の歪みによる
骨盤周りの筋肉バランスの異常によるもの
なんですね。
フムフム...φ(゚▽゚[]ゝ


説明しますと
鼠蹊部痛の方には共通した歪みがあります。

左骨盤が後ろに回旋して
左の大転子(足の側面の一番出っ張っている骨)

が、右側より後ろにズレているのです。
パッと見、左骨盤が開いている様に見えます。

これは、大転子と仙骨を繋ぐ
梨状筋という筋肉が硬くなっているからです。

そうなると、結果的に右骨盤が高くなり
後ろにズレた左骨盤が下がってしまうのです。

そうなると、左足が後ろから前にでる格好になり
立っていても、歩いていても
左股関節に負担がかかります。

それで、鼠蹊部、臀部側面に痛みが
でてくるという訳です。

なので、痛みをとるには
堅くなった左の梨状筋のリリースと
上下を起こしている骨盤を矯正すれば
いとも簡単に痛みを除去できるのです。

この梨状筋と言うやつ
小生から言わすと
人間の身体を歪める
唯一原因になる筋肉と断言出来るほどです。

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

この筋肉の左右バランスさえ整えていれば
足も歪むことも無く
頸椎の歪みも肋骨の歪みも
ないのではないかと思える程です。

すごい重要な筋肉でしょ
Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!

さらに、大転子には
腰椎と繋がる腸腰筋なる物があるのです。

腸腰筋は、インナーマッスルと呼ばれ
最近よく耳にする様になりました。

体幹を強化するには
ここを鍛えろ!とスポーツ界でも
言われています。

一に梨状筋、二に腸腰筋と言えます。

なので、身体に痛みを発するのは
身体の歪みなので、身体の歪みの原因である
骨盤を整え、梨状筋、腸腰筋のバランスを
整える事こそが
痛みのない生活を送れるのではないでしょうか。

まっ、あくまでも小生の理論ですが。。。
ご参考にw

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

整体リラクサロンよしだ




















by seitai-yoshida | 2015-11-06 16:42 | Comments(0)