整体リラクサロンよしだ「整体日和」

relaxalon.exblog.jp

兵庫県小野市池尻町322-3-201

ブログトップ

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマスプレゼント

イヤ、イヤ今年も残り一週間となりましたねぇ~

明日はクリスマスイブかぁ~ (*´∀`)アハハン♪

我が家では長女が短大生となったんでもう必要なくなり

長男と次女の二人だけプレゼントを与えればよくなったから

負担が軽くなってヨカッタ~っと思って

小1の次女にプレゼントを聞いてみると。。


「風呂場での会話」
「サンタさんに何お願いするの?」小生
(我が家ではサンタは存在する事になってます)(´-ノo-`)ボソッ...

「サンタにプリパス頼むねん」

「プリパス?」
「プリパスってなに?」小生 

「スマホみたいなんでプリパラのゲーム機と通信もできるやつで
服を選んでパンパンできてゲームもあるねん。」

「フ~ン …c(゚^ ゚ ;)???」小生

「そ、そうかプリパスな、サ、サンタに連絡しとくワ」(´ー`A;) アセアセ

「でも、お父さん。サンタってほんまにおるん?」

「えっ!お、おるで」(´ー`A;) アセアセ

「でも、ジュウちゃんがサンタはおらんって言ってたけど・・」と、疑いの顔

「そ、それはジュウちゃん所がこんだけや。」(´ー`A;) アセアセ
「そうなん?」
「そうそう}
「お父さんサンタにどうやって連絡するん?」

「あぁ、メ、メールや」(´ー`A;) アセアセ
「ふぅ~ん」「寝とかんとサンタはこんのやんな。お母さんが言ってたわ」
「そうそう。だから24日ははよ寝とこな」
「楽しみやわ、クリスマスはよこんかな~」

何とか納得しました。(*´ェ`*)ホッ

後でネットで調べてみるとプリパスは9000円ぐらいで
ヒィえぇ~!

いつもと変わらない出費となりました。┐(´-`)┌





























by seitai-yoshida | 2014-12-23 20:53 | 整体 | Comments(0)

強烈な側彎症!!

昨日、五十代の女性の方が来院されました。

「わたし、酷い側弯症なんですが治りますかね?」と、開口一番に聞かれました。

側彎症の施術は小学生のお子さんから中学生、一般の方の方まで

軽度から重度の方まで改善さしていただいた経験が有りましたから

「側弯症ですか、あぁ大丈夫ですよ。」と、軽い気持ちでお答えしました。

ところが、立位視診であまりの側彎にビックリ!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

エーッ!きょ、強烈な側彎ですね!おもわず言ってしまうほどでした。

まさかここまでとは・・(´ー`A;) アセアセ 


20度、いや25度はあろうかと思える程の脊椎の傾斜です!

お聞きすれば数十年前、出産後から徐々に傾斜し始めたらしいです。

二回目の出産の時が双子のお子様だったらしく

一度に三人のお子様の世話をして大変だったそうで

恐らくそれが側彎の原因の一つとなったのではないかと思われます。


立位で骨盤の触診をしてみると

思った通りかなり右腸骨が上がっていました。

今まで診た最大級の変位です!左右腸骨の差がおよそ3センチ!!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

立ててる事自体が不思議です!!


側彎症の原因は主に骨盤の歪みからなのです。

なので、さらに腹臥位で骨盤を触診してみると

右腸骨はほぼ正常で、左腸骨が後方回旋、下方変位、アウトフレアでした。


なるほど、これだけ強烈な変位だから、これだけ強烈な側弯症になったのですね。

ある意味なるべくしてなった側弯症とも言えますが。。m(_ _`m)
しかし、この女性の長年の苦労を察するとお気の毒としか思えませんでした。

一日も早く改善をしてあげねばと気合いが入りました。


ただ正直、どこから矯正したらいいものかと悩むぐらいの歪みです。

うつ伏せで身体の状態を診てみると腸骨の後方回旋と仙骨の左捻転が酷いので

左腸骨が浮き上がってベッドについていません。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
さらに長年のその状態での生活で左腹横筋が異常に膨れ上がっています。

改めて骨盤の歪み恐るべしと感じました。

矯正はとにかく骨盤を正常な形に戻す事が第一でしょう。

まずは骨盤周りの筋肉を緩め、一番酷い左腸骨後方回旋の矯正を行いました。
しかし、あまりに歪みが酷いので試しに恥骨を触診してみると

やっぱり、、5ミリほどの恥骨上方変位もありました。

なので、まずは恥骨の矯正を行い、次に後方回旋の矯正、そして仙骨の後方捻転の矯正

この時点であれだけ浮き上がっていた腸骨がベッドに付く様になっていました。

そして、腸骨下方変位の矯正、股関節の後方変位を筋リリースで矯正し、左起立筋も緩めて終了としました。

その間で軽く一時間超えてしまいました。(;^ω^)フィ~

後は拘縮している左腹横筋を筋リリースで調整して終了となりました。

さすがに、疲れましたねぇ~ (^_^;)

考えられる矯正のフルコースです!小生のもてる技術を総動員しました。


最後立って頂き立位視診をしてみると

オォー!!なんと自分でもビックリするほど改善してました!

20度以上あった傾斜が10度以内に治まっているではありませんか!!

オステオパシーやはり最強の手技と確信しましたw


聞けば他の整体院でさじを投げられた程の側彎症をただの一回でここまで矯正でき

女性の方にも大そう感謝して頂けて嬉しかったです。


しかし、数十年で作られた側彎症です。それほど甘くはないでしょう。
2~3日すればかなり元の悪い姿勢に戻ってしまうと思います。

なので、始めの内は詰めて来院して頂くよう忠告して

女性の方にも納得を頂きまずは初回の施術を終了とさして頂きました。

お疲れ様でした。

長年の歪みでも諦める必要はないのです。
迷ったら 整体リラクサロンよしだ に相談下さい。


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

http://seitai-yoshida.com/













by seitai-yoshida | 2014-12-14 23:02 | 整体 | Comments(0)

我が家の一年

今年も色々ありましたねぇ~

仕事の方は昨年より多くの皆さんに当院を利用して頂きました。

感謝、感謝(人´∀`)アリガトー♪。

来年2月で開業丸4年となります。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

3年で廃業率50%以上と言うこの業界の中にあって

四年間続けてこれたのも一重に皆さまのおかげと感謝しています。<(_ _)>ペコ

ホントに有り難う御座います!(人´∀`)アリガトー♪


色んな症状の方が来られましたヨ~

腰痛、頭痛、背部痛、股関節痛は元より

10年間歯が浮いている女性とか、歯ぎしり、喰いしばりの方
舌が2年間痺れている男性、接骨院で揉まれすぎて症状を悪化させられた女性とか
接骨院の誤診で4年間も股関節の痛みに耐えてこられた女性など

お気の毒な方の多さに驚かされた数年でしたね。

でも、そんな皆さんに喜んで頂ける結果を残せた数年でもあり

それは、自分なりに成長している喜びを皆さんから与えて頂いた数年でした。

その経験がこれからの自分を奮い立たせてくれると感じています。


そして、さらに5年10年と皆様の身体のサポート

しっかりさせて頂きますので、改めて宜しくお願い致します!!



プライベートの出来事は、何と言っても

2月に亡くなったお袋さんの事でしょうかね。

覚悟はできてた上の事でしたけど

やっぱり辛かったです。哀しかったですね。

自分を産んでくれた女性ですから。。55年間育ててくれた女性ですから。。

ただ、ただ、ありがとうの一言です。


家族の事と言いますと

長女が短大に入学、次女が小学校に入学して

忙しいながらも一安心の一年でした。長男は相変わらずですがね。( ´艸`)ムププ

小生はと言いますと、長男の高校の三木東高PTA副会長として

結構忙しく動いた一年だったと思います。

しかし、来年は会長にと、いうお話も来てますので。。ねぇ~(ノ◇≦。) ビェーン!!

どうなる事やら。。。。・゚・(*ノД`*)・゚・。


まぁ、そんなこんなの一年でしたが

家族みんなが無事に過ごせ、患者さんにも喜んで頂けた一年でしたから

花丸の一年だったんじゃないですか。ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!

ワクワクの来年を期待して一年を締めくくりましょ。

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

良ければコメントしたって下さいネ。待ってます!
(一番下comments押してネ)

http://seitai-yoshida.com/



f0254599_17461005.jpg



by seitai-yoshida | 2014-12-10 12:35 | 整体 | Comments(0)

足の付け根の痛み

寒くなってしまうこの時期足の痛みで来られる女性が増えてます。

特に足の付け根、いわゆる鼠蹊部ですか。

最初は歩きにくいとかの症状から次第に痛みに変わり

最後は寝ていても足の痛みで目が覚めるとか

歩くときに突っ張って前に足が出ないと言った症状になるようです。

もちろん足も上がり難くなるようです。(ノ◇≦。) ビェーン!!


実は、我が家の嫁も昨夜足が痛いと言いだし施術をしてやりました。


この訳の判らない痛みの原因は主に臀部にある梨状筋と

大腿筋周りの腸脛靭帯や大腿四頭筋などが拘縮しておきる痛みなのです。


そして、筋肉の拘縮が起きてしまう原因は骨盤の歪みによる

股関節の変位からなのですよ。

なので重い物を扱っている女性とかに多い症状です。

その中にはお子さんを抱っこしているお母さん方も含まれますが。。


先日来院された女性の方は家で介護をされている方で

2か月程前から足が痛くなってきたらしいのですが

ほっとけば治ると思いそのまましていたら夜、痛くて目が覚めるほどの痛みに

なってしまったそうです。 お気の毒です 。・゚・(*ノД`*)・゚・。


その方の臀部を触ってみるとカチカチになっていました。

これでは痛みがでて当たり前だと思いました。

幸いこの女性の股関節に変位は無いようでしたので

介護で抱き起したりしている内に臀部の筋肉が疲労を起こし拘縮

そして、筋肉の可動不全をおこし痛みとなってたのでしょう。


骨盤も少々変位をおこしていましたからバランスも悪かったのしょうがね。


施術は、軽い骨盤矯正をして梨状筋をカウンターストレインで施術し

腸脛靭帯を筋リリースで緩め、臀部筋を押圧で筋リリースをして終了しました。


さすがに一回では完全に緩みませんでしたが

50%ぐらいの緩みは感じられたのでOKとしました。


このところの寒さも手伝って筋肉が拘縮し易い時期

似たような症状の女性が増えているのですね。嫁もそうでしたが。( ´艸`)ムププ

いつも言ってますがこの手の症状は整形外科に行っても

どうにもならない症状なので専門家にお任せいただいたら

数回で改善する事が可能です。

悩んだら 整体リラクサロンよしだ にご相談下さい。

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

http://seitai-yoshida.com/






















by seitai-yoshida | 2014-12-06 18:31 | 整体 | Comments(0)