整体リラクサロンよしだ「整体日和」

relaxalon.exblog.jp

兵庫県小野市池尻町322-3-201

ブログトップ

股関節から下肢の痛みと痺れ

骨盤の歪みとは?

厳密に言うと二つの状態の事を言います。


それは、骨盤の変位と股関節の変位です。

そして、さらに細かく分けると

骨盤に関しては六方向の変位

つまり片側腸骨が上下、前後、左右です。


股関節に関しては

主に周辺の筋肉が影響して

後方に変位しています。

ある意味この股関節の変位こそが

諸悪の根源と言っていいと思います。


小生の理論からすると

骨盤矯正とは股関節の矯正である!


と言って過言ではないと

最近思うようになりました。

!?(゚〇゚;)マ、マジ...


確かに骨盤は六方向に変位することがあります。

しかし、変位と言っても
数ミリ単位ですし

それだけの変位の患者さんは

それほどの下肢の痛みや痺れ感を
訴える方はいません。

ところが、骨盤の歪みに加え
股関節が後方に変位された方は

鼠蹊部や大腿部の痛み、膝、下肢の痛み
さらには腰痛といった症状を訴えます。

二次的に坐骨神経痛なども
併発されています。

それは、股関節の後方変位がおきると

骨盤の上下、前後の変位となり
骨盤が主に左に傾斜をおこすからです。

そうなると骨盤の上の
脊椎が左に傾斜し始め
身体全体が捻じれて回転していまい
部分的な脊椎のズレがでてしまうのです。

部分的に脊椎がズレると
腰椎なら
ぎっくり腰とか慢性の腰痛になったり
膝、下肢の痛みにもつながるのです。

胸椎なら背中の痛みや
肩こり、四十肩、腕、指の痛み痺れとなります。

土台である骨盤、いや、股関節の歪みが
身体全体に影響してしまうのですね。

実際、股関節の矯正をするだけで
部分的に歪んだ腰椎、胸椎が
50%は自然に元に戻る事が判りました。

骨盤、股関節の歪み
恐るべし!なのです。


ここで最近変わった症状で来られた
患者さんの事例を紹介します。

事例①
恥骨が痛い!。

三十代女性、出産後しばらくしてから
左側の恥骨が痛くてお困りでした。

産後と言う事もあって気にしていなかった
らしいですが、三か月経っても
痛みが治まらないので来院されました。

触診してみますと
左側の恥骨が上方変位していました。
産後によくある事例です。

これは、左腸骨が後方に回旋ズレをしたため
前側の恥骨が上にズレたのが原因です。

なので、後方回旋した腸骨を
矯正することで直ぐに痛みはなくなりました。

事例②
座ると坐骨が痛い!

三十代女性、座ると3分もたたない内に
坐骨が痛くなり、立ったまま事務仕事を
されていたそうです。

お気の毒です。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

この女性、骨盤を触診してみますと
4センチぐらい強烈に傾斜をおこしていました。
痛いはずやわ。

通常は2センチぐらいなんですが
この女性の場合、
右腸骨が前方に回旋し
左腸骨が後方に回旋していた為
合わせて四センチぐらいの変位となったようです。

腸骨は前方に回旋すると下の坐骨は後ろに変位し
後方に回旋すると前に変位しますから
両側の坐骨の位置も前後数センチのズレとなり
座ると痛みがでたのですね。

この女性のケースも
骨盤矯正一回で痛みはとれたようで
座っても痛くないと喜んで
お帰りになりました。
d(*^v^*)bヤッタネェ♪

事例③
左胸が痛い!

六十代女性、数週間前から
左胸が痛くなり
病院で検査しても異常が無く
ある病院でヘルペスの前兆かもと診断され
薬を飲み始めたとの事でした。

この女性かなり酷い
側弯症の方でした。

直立してもらって
両脚の中心と首の中心を見ると
通常は一直線にならないと
おかしいのですが

この女性の場合
およそ15度は左に傾斜していました。

そして、胸椎2番3番が
酷く右回旋をしていましたので
これが左胸の痛みの原因とすぐに判りました。

もちろん骨盤も3センチ右が上がって
左腸骨が後方に回旋してました。

とりあえず側彎の治療と
胸の痛みの原因の
胸椎をメインで矯正することで
二回の施術で胸の痛みは無くなったそうです。

しかし、この際側彎も治しておきたいと
現在も通われていますが
4回にして5度ぐらいまで
改善してきているようです。

あと少しです。頑張ってほしいですね。

この女性の場合も
骨盤が歪んだまま
数十年経ってしまったため
脊柱側彎となってしまったのでしょう。

やはり早めの骨盤矯正は必須です!

いかがですか?
骨盤ってすごく大事な部分でしょ?

身体の痛みの原因
七割は骨盤と思える程です!

悩んだらここ
整体リラクサロンよしだ


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ













by seitai-yoshida | 2016-08-03 15:33 | Comments(0)