整体リラクサロンよしだ「整体日和」

relaxalon.exblog.jp

兵庫県小野市池尻町322-3-201

ブログトップ

首痛、肩痛、手の痺れの原因は?

なんか、時期的なんでしょうか?

首痛、肩痛、手の痺れ等の方が多いですねぇ~

ここ、二~三週間程、毎日2~3人の方が

来院されている感じですね。

腰痛患者さんはどこへ?

と、言った感じでもあります。
(*´∀`)アハハン♪

一番多いのは首痛でしょうか。

デスクワーク、スマホ、下を向く事が多いからでしょうか。

こういった患者さんの特徴は
下部頸椎6番ないし7番のズレと
上部頸椎2番のズレがありますね。

圧倒的に多いのが7番のズレでしょう。
続いて2番のズレですか。。

頸椎というのは
胸椎や腰椎に比べて小さく細かい骨なんですね。

椎間も狭く、可動域もかなり大きいので

ちょっとした事でズレれてしまいまいます。

ズレたままにしていると
周りの筋肉が硬くなり
頸が凝ってしまうのです。

後部の頸椎の筋肉が凝ると
後部の筋肉が張ってしまい
頸椎を後ろに引っ張るような形となり

ストレートネックと呼ばれる首になってしまいます。


さらに、仕事で下を向く事が多い方は

尚更、首が前に出て
首の痛みが増長される訳です。


首が凝ってストレート気味になると

頭部が前に出る事で

肩の筋肉で頭部の重みを支える事になり

肩も凝ってくるのです。

さらに、頸椎のズレがあれば周りの神経が圧迫され

肩の筋肉に痛みをだし

場合によっては手の痺れやだるさ等を
引き起こす事になってしまうのです。。

じゃぁ、なぜ首がズレているのか?

一番の原因は車、バイク等の事故によるものが多いようです。


事故によるむち打ちがあればもちろん
たとえ、その時首に症状がない場合でも
数年後、3年、5年、10年後に
首の痛みと指の痺れなどがでてくる場合も多くあります。

30年前のバイク事故で
頸椎6番がズレていたにもかかわらず
30年の時を経て、指の痺れが発症した方もいました。

事故後どうもなくても
どうもないからと侮ってはいけないのです。

だからと言って事故後、整形外科の治療を受けて

治そうとするのも
結果的にはよくないのですがね。。

なぜかと言うと

病院でレントゲン、MRIで検査しても
骨折か骨に異常が無い限り判らないからです。

脊椎のズレと言うのはたった2~4ミリの
回旋ズレだからです。

なので、整形で首つりしたり
電気あてて痛みがおさまったとしても
実際、頸椎のズレは治っていないのです。

ですから数年後に年齢とともに
筋肉が老化や仕事で硬くなった時
痛みや痺れとなって現れるという訳です。

バイクや車の事故に遭われた方は
頭の隅にでも入れといてくださいね。

また、整骨院等で治療を受ける場合も
要注意です。強く揉んだり、バキバキ
矯正もどきをする所は避けて下さい。

頸椎の矯正は繊細ですから
余程経験のある先生でないと無理だと思います。
二次被害に遭ってしまいますから。

施術を受けて異常がでたら
即、中止される事をお勧めします。

これも、覚えておいてくださいね。

まっ、小生なら間違いないですがw
宣伝かよ!!o(`ω´*)oフン!!!

悩んだら 整体リラクサロンよしだ 

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ











by seitai-yoshida | 2015-06-27 19:56 | Comments(0)